メイドカフェぴなふぉあ-秋葉原にあるメイド喫茶・メイドカフェぴなふぉあ公式サイト

ぴなメイドのブログ

のあさん、さくらさん、ありがとう

2015年09月17日(木)|

卒業の告知を上げてから十二日ほど経過いたしました。
少しずつですが、卒業することに実感が沸いて参りました。

ご主人様、お嬢様ごきげんよう、ギャルソンの剱(つるぎ)と申します。

まずは先日のブログを謝罪いたします。
時系列的には
しのさん、なつひさんの記事が先ですが。妖精さんのいたずらです。
タイムスリップしたように感じましたら幸いですが、時間は刻々と流れております故。

残り秋葉原にいられる時間も10日程度になりました。
最後まで私らしく一つ一つのものにお別れをしていきたいという次第でございます。

それでは、勤務報告をいたします。水曜日は雨の中お給仕でした。最近は雨が多いですね。

今日は限定でばくだんをお出しいたしました。のあさんもうたさんもばくだんを知らなくて驚きました。
なぜかめろんさんが知っていたのにも驚きましたが。

海辺の地域では結構食べられているものです。

ご好評いただけて嬉しく存じました。
またお出ししましょうかね。あと梨も。

そして、深夜の入れ替わりの時に久し振りになつひさんにお会いしました。
銀髪、とてもすてきでした。皆様一見の価値有ですので、是非ラビリントにご帰宅ください。
また、さくらさんの新しいおまじないが個人的にとてもお気に入りですので、さくらさんにお会いされました際にもおまじないをご静聴いただけますと幸いです。

では、写真について触れたいと思います。
まだ続きますが、おつきあいください。
のあさん、さくらさんとの勤務中の写真です。(一部抜粋)

無理矢理ツーショットにしたため、ポーズ等に不備がございますがご了承ください。
(ブログで自分の顔は載せないスタンスです。)

半年間一緒にお給仕させていただきました。本当にお世話になりました。
口べたなのでこちらでご挨拶失礼します。

のあさんへ
半年間という短い期間でしたが、本当にありがとうございました。

のあさんからはなんだかいつも謝られてましたね。でもそれだけ気にかけて頂けてたと口べたな私は内心嬉しく存じました。
よくキッチンでぶつかりましたね、物理的にですけど。私の地球上に占める体積が大きくて恐縮でございます。

ぶつかる度とは言いませんが貴女は色んなことをお話ししてくださいましたね。私は後輩ではありましたけど貴女のことを支えられたのかなと思います。
キッチンで一人一人ご主人様のことを思いながらプレカク、オリカクを誰よりも真剣に作成されていましたよね。
貴女の人に対してどうすることが一番喜んでもらえるのかと真摯に向き合う姿勢は本当に先輩として尊敬しておりました。

私は貴女にとってかわいい後輩だったのでしょうか?たまにはキッチンでよくぶつかる(物理)のメガネの後輩がいたことを思い出してくださったら本当に嬉しいです。

のあさんの『おいしくなぁ〜れ、もぇもえ〜』の『もぇもえ〜』のところが本当に大好きでした。
本当にメイドさんらしくてかわいらしくて、真似したい私もいました。こんななりですけども。

今日ものあさんのおまじないが一人でも多くのご主人様の心をくすぐりますように。

//剱

さくらさんへ
半年間お世話になりました。ありがとうございました。

さくらさんはアニメの話でよく盛り上げていただきましたね。進撃の巨人とサザエさんとコナンと犬夜叉とこち亀であんなにも話を広げて盛り上げてくださったのはきっと後にも先にもさくらさんだけでしょう。

本当に本当に貴女は話を広げるのがとても上手な方でした。貴女と話すと小さな話でも色んな観点から話をこじ開け、私の笑いのツボを刺激してくださいました。
私は人一倍笑わない人なのですけど、貴女といると色んなことがおもしろく、楽しく感じられるようになりました。
自然に和やかに相手を笑顔にさせることができる貴女の話術や表情にはいつも助けてもらえました。本当にありがとうこざいます。

本当にたまにはでいいので、特殊刑事と奇行種とイケメンの歩美ちゃんが大好きなメガネの変態なキッチンがいたことをホールで面白くお話していただけたらギャルソン冥利に尽きます。

さくらさんの『ありがたき!』が大好きでした。端的に心に残る言葉で大好きです。

今日も一人でも多くのご主人様の心に残りますように。

//剱

それでは、本日はここで筆を擱かせていただきます。
また、ぴなふぉあでお会いできます日を楽しみにしております。

ごきげんよう。 剱

しのさん、なつひさん、ありがとう

2015年09月15日(火)|

卒業の告知を上げてから五日ほど経過いたしました。
相変わらず、卒業することに実感が沸きませんが、最後までおつき合いいただけますと助かります。

ご主人様、お嬢様ごきげんよう、ギャルソンの剱(つるぎ)と申します。

勤務報告をいたします。水曜日は台風の中でのお給仕でした。
台風といえばコロッケということで、限定でコロッケをお出しいたしました。

好評いただけて嬉しく存じました。

あと、終始のあさんから『ちゃらいです。(真顔)』といわれ続けました。
いたって真面目にお給仕していましたが、、、

しばらくしてホールから『のあさんが、壊れた!』という歓声が上がっていました。
私のことをちゃらいって言う時点で今日ののあさんは何かおかしかったかと存じます。とキッチンの中で一人納得しておりました。

台風は交通機関だけでなく、人の心も混乱させるのですね。困ります。

ゆっけさんにもちゃらいと言われましたが、ゆっけさんは平常運転かと存じますので割愛いたします。
(ゆっけさんから『いじめてほしい』と要望いただきましたので、今後私からゆっけさんへのホールで対応が冷たいかもしれません。
でもこれは、彼女からの要望ゆえ誤解なさらないでください。私は大体初めましての方に冷たいとか言われますので、そのままのイメージでゆっけさんには冷たい対応を心がけたいと思います。)
※ぴゃんさん怒らないでくださいね。きっといじめたりするの苦手なので(可哀想になってしまうので)三日坊主かと存じます。

では、写真について触れたいと思います。
しのさん、なつひさんとの勤務中の写真です。(一部抜粋)

無理矢理ツーショットにしたため、ポーズ等に不備がございますがご了承ください。
(ブログで自分の顔は載せないスタンスです。)

半年間一緒にお給仕させていただきました。本当にお世話になりました。
口べたなのでこちらでご挨拶失礼します。

しのさんへ
半年間ありがとうございました。
しのさんからはいつもポジティブな気持ちと元気を頂いていました。

いい意味で場を盛り上げる貴女を尊敬しておりました。色々な場を盛り上げるツールをお持ちで、引き出しの多さと、テンションの高さに後輩として先輩のいい背中を見せつけられたといっても過言ではない先輩でした。

しのさんから見たら私なんて全然話さない、スンとお高く留まっているかわいくない後輩だったかもしれません。
時には無愛想なキッチンメガネがいたなぁってことを思い出していただけましたらとても有り難いです。

しのさんの『教育テレビのイス』の話をしているときのキラキラした目が大好きでした。
今日も一人でも多くのご主人様が『イス』の魅力に気づきますように。

//剱

なつひさんへ
半年間お世話になりました。
本当にありがとうございました。

なつひさんとはプライベートでも飲みに行ったりと本当に仲良くしていただきました。キッチンとホールでも業種を越えて仲良くしていただける心の広さが好きです。

貴女の気遣いにいつも助けられました。
よくキッチンにいらしてはホールの他のメイドさんのこと気遣っていましたよね。
私からしたら『え?そんなこと?』と思うことでも貴女は気が付き、悩み、時には傷つき、精一杯貴女なりにフォローされていました。
誰も気づかないところで、誰に誉められるわけでもないのに貴女は一人お店のために身を粉にされていました。

そんな貴女を近くで見ていたこと誇りに思います。なつひさん先輩として本当にかっこよかったです。
たまにはキッチンで悩んでいたこと、色々剱さんと話したなぁって思い返していただけたら嬉しいです。
少しでもなつひさんの中に思い出として残ったら私は消えても構いません。

なつひさんのお散歩中の『ぴなふぉあ〜、ラビリント店で〜す』が好きでした。いい意味で耳に残りますし、どんなお店なのかなぁ?と気になります。

今日も一人でも多くの秋葉原でお散歩中の方々になつひさんの声が届きますように。

//剱

それでは、本日はここで筆を擱かせていただきます。
また、ぴなふぉあでお会いできます日を楽しみにしております。

ごきげんよう。 剱

りょうさん、うたさん、ありがとう

2015年09月13日(日)|

卒業の告知を上げてから八日ほど経過いたしました。
相変わらず、卒業することに実感が沸きませんが、最後までおつき合いいただけますと助かります。

ご主人様、お嬢様ごきげんよう、ギャルソンの剱(つるぎ)と申します。

勤務報告をいたします。日曜日はぴなふぁのライブもあり、ライブ前にご帰宅される方が多く店内は常ににぎわっておりました。

色んなご主人様にお別れのご挨拶をさせていただき、なんだか少し寂しいような気もしますが残り少ない剱でいられる時間が充実できますようにお祈りしております。

あと、ゆっけさんをいじめる企画は今日も私なりにいじめにはげみました。
この企画いつまで続ければいいですかね?ゆっけさん。
止めるタイミングわからないので、もういじめないでくださいと、一言お声かけください。
結構良心痛んできておりますので。

では、写真について触れたいと思います。
りょうさん、うたさんとの勤務中の写真です。(一部抜粋)

無理矢理ツーショットにしたため、ポーズ等に不備がございますがご了承ください。
(ブログで自分の顔は載せないスタンスです。)

半年間一緒にお給仕させていただきました。本当にお世話になりました。
口べたなのでこちらでご挨拶失礼します。

りょうさんへ
半年間ほんとに短い間ではありましたが、キッチン研修や一緒にお給仕させていただきありがとうございました。

りょうさんからは人前に立つ心意気やプロ根性と最近のトレンドのアニメ(笑)を教えていただきました。

ギャルソンとして何をすべきか、どうやってホールに立つのかという姿勢については貴女をお手本に私は毎日精進して参りました。
元々表に立つことが苦手なこともあり、貴女のホールでの姿勢、立ち振る舞いは本当に毎日勉強させていただきました。

やはりメイドと違う立ち位置で考えること、でも出るべきところは出ること。
先輩として色んなコトを教えていただきありがとうございました。

お互いにキャラも違うので本当にもっと色んなコトをお話ししたかった、自分の知らない引き出しを沢山持っているりょうさんとお話しするのはとても楽しかったです。
(同僚としてです、りょうさんファンのメイドさんの嫉妬が怖いので明記しておきますが。あと、他のメイドさん、私とりょうさんをCPする?(単語正しいですかね?)のもお止めください。そういう関係ではありませんので。)

たまにはやたらキッチンにニラを買い込む、メガネの真面目なキッチンの後輩がいたなぁと思い出していただけたら嬉しいです。

りょうさんの聞き手にもなれる、話し手にもなれる柔軟さが大好きでした。

今日も一人でも多くのご主人様お嬢様にとって欠かせない存在となりますように。

//剱

うたさんへ
半年間本当にお世話になりました。

うたさんの心の広さには本当にいつも助けてもらえました。ありがとうございました。

マイメロちゃんのことをディスってしまった時も貴女は怒ることなく笑って許してくれましたね。
どんな人に対しても分け隔てせず接することができる貴女の心の広さは本当に尊敬しております。

ホールに出るときはキッチンのことも考えつつ広い心でと貴女のことをみつめていました。

ころころ人格が変わるメガネのキッチンのこともたまに思い出してください。私と私が本当にお世話になりました。
私の中の私もうたさんには非常に感謝しております。

うたさんの『はじめまして!うたです!』の自己紹介が大好きです。
なんだか元気をもらえます、ここにきて良かったという気持ちになります。

今日も一人でも多くのご主人様が元気をもらえますように。

//剱

それでは、本日はここで筆を擱かせていただきます。
また、ぴなふぉあでお会いできます日を楽しみにしております。

ごきげんよう。 剱

ゆっけさん、あーるさん、ありがとう

2015年09月09日(水)|

卒業の告知を上げてから早三日の月日が経ちました。
まだ卒業することに実感が沸きませんが、最後までおつき合いいただけますと助かります。

ご主人様、お嬢様ごきげんよう、ギャルソンの剱(つるぎ)と申します。

卒業告知に手間取ってしまい勤務報告を怠惰しておりましたので、日曜日の分を報告いたします。

今日はまむさん、さくらさんの二周年イベントでした。
まむさんとは三号店なのにもかかわらずかなりの頻度でお会いしている気がします。

沢山のご主人様、お嬢様方がさくらさん、まむさんのことを祝福し、ラビリントは今日も暖かい雰囲気のもと、お給仕させていただきました。

この当たり前の和やかな暖かい場所ももう来月にはみられなくなると思いますと寂しさがこみ上げてきますね。

では、写真について触れたいと思います。
ゆっけさん、あーるさんのブログからこっそり拝借して参りました。私との2ショット写真です。
(ブログで自分の顔は載せないスタンスです。)

まだ三ヶ月ぐらいしか一緒にお給仕できませんでしたが、お世話になりました。
口べたなのでこちらでご挨拶失礼します。

ゆっけさんへ

三ヶ月間お世話になりました。
三ヶ月とは思えないぐらい私がシフトに入りますとホールにいらっしゃいましたよね?ご帰宅されていたりと(笑)

いつも貴女から元気をいただいておりました。貴女がお店にいらっしゃいますと、お店が華やかに明るくなります。
これからもラビリントの華としてみなさんのことを牽引していってください。
先輩らしいこと何もしてあげられなくて申し訳ありません。
色んなものをもらうだけもらって卒業していく私ですが、たまには思い出していただけますと幸いです。

ゆっけさんの『ご主人様のご帰宅です』のご挨拶大好きでした。
今日もラビリントに鳴り響きますように。

//剱

あーるさんへ
あーるさんとも三ヶ月ぐらいですよね。お世話になりました。

あーるさんは深夜が多く実際には三回ぐらいしか一緒にお給仕できませんでしたが、あーるさんの持つ妖艶さがとても好きでした。靴やカチューシャもいつも素敵で。女性として尊敬しています。

もっとたくさん貴女とお話したかったのですが、叶わぬ夢となりそうです。
終始お互い言葉を交わす際緊張していましたね、私は先輩として貴女に歩み寄れたのでしょうか?
少しでも剱さんっていうキッチンさん懐かしいなぁと想っていただければ嬉しいです。

あーるさんの笑顔好きでした。相手の目を見てから微笑む、素敵な笑顔でした。
今日も一人でも多くのご主人様に微笑みかけてくださいますように。

//剱

それでは、本日はここで筆を擱かせていただきます。
また、ぴなふぉあでお会いできます日を楽しみにしております。

ごきげんよう。 剱

剱卒業のお話

2015年09月05日(土)|

今日は9月初のお給仕でした。まだ暑さが残る秋葉原の街、あと何度来れるのでしょう。

ご主人様、お嬢様ごきげんよう、ギャルソンの剱(つるぎ)と申します。

勤務報告の前に告知があります。

布石は既に打ってありますが、(12周年のイベントのチラシ)
タイトルにもあります通り、私剱は9月27日をもちまして、ぴなふぉあラビリント店を卒業いたします。

半年間お世話になりました。日本独特の文化のもと、お給仕できましてとても充実した半年間でありました。

ぴなふぉあの妖精さんの計らいで卒業式も行わせていただくことになりましたのでもろもろは卒業式の際にご挨拶させてください。

ただ、私はギャルソンでありキッチンでメイドとは異なる職種であると自負いたしておりますので、申し訳ありませんが告知は大々的にはせず、最後まで私らしく来られた方と一期一会を楽しみたいと思っております。
(一年以上勤務していたわけでもありませんので、私の卒業式も少々おこがましく感じております。妖精さん並びに、皆様ありがとうございます。)

シフトの公開につきましても、私はお会いできた偶然や会えた喜びに達成感を大切にしたいので公開はいたしません。

貴方に会えた必然よりも貴方に会えた偶然の方が素敵ですよね?

予測可能な物理学よりも予測不能な人間心理の方がソソられますよね?

ご了承ください。私はメイドではありませんので、私よりもメイドさんにお会いいただきたくさんお話ください。

卒業までに私に会えるのも一興。
会えないのであればご縁がなかった。
ただそれだけのことです。

少々寂しい気持ちもありますが。

私もシフトを公開しない以上お会いできたご主人様お嬢様との偶然の出会いを最後まで楽しみたいと思っています。

今後ブログではメイドさん一人ずつに感謝を述べていきたい所存でございます。
最後までおつき合いいただけますと幸いです。

では勤務報告と思いましたが、告知で少々消沈してしまいましたので割愛いたします。
残り一ヶ月ありませんが、何卒宜しくお願いいたします。

それでは、本日はここで筆を擱かせていただきます。
また、ぴなふぉあでお会いできます日を楽しみにしております。

ごきげんよう。 剱

2/1212345...10...LAST »
HOME > ぴなメイドのブログ > ~剱の徒然日誌~